So-net無料ブログ作成

今日も今日とて


 採血でなんどやってもとれないどころか、血管にもかすらない時の絶望感ったらないですね。
 もう少ししたら、採血の季節到来です...。


276-00.jpg

 さて、へなちょこ自作アニメは、頭の中でイメージは描いてるんですけど、遅々として進みません。
 こんな調子だと完成までに10年以上かかるのではないかと...。
 まぁ、ゴールが見えないものをこつこつとやってみるのも、それはそれでいいのではないでしょうかねぇ。なんて...。( ̄∇ ̄*)ゞ

276-02.jpg



 ゼロ・グラビティとガルパン劇場版を観ました。
 ゼロ・グラビティは、宇宙ってややこしいとこなんだなぁなんて思いました。重力とか空気がないってことは大変ですね。
 宇宙服を着ていない状態でハッチを開けちゃうシーンがありましたけど、まぁ、これはほんとはあれですけど(ねたばれになっちゃいますね)。
 わたしの記憶が正しければ、逆襲のシャアの中でクェスが宇宙空間でヘルメットなしでモビルスーツから飛び出すシーンがあったと思うんですけど、こーいうのって可能なんでしょうかね? 深海魚が釣り上げられたような状態にならないかと心配してしまうんですけど…。
 
 ガルパンは、戦車が動き出したり止まったりする時の動きとそれに合わせたヒトの動きが、ちゃんと作ってるなぁって思えて感心しました。
 一見地味になりがちな戦車同士の戦闘をスピーディに仕上げてるのはすごいですね。
 砲弾が装甲に当たり跳ねた時の感じはチビリそうになります。
 そんな感じで、「パンツァー・フォー!」

 そしてさらに次。
 パプリカを観始めました。
 ところが、半分ほど観たところで緊急手術が入ったので、もう気持はビデオどころじゃなくなってそのまま保留です。
 肥満のアムロ、笑えます。
 それにしてもこれ、細かく動かしてますね。すごい。



 相変わらずタイタンフォールは修行中です。
 もう、動き回るしかありません(無意味に動き回ってるとも言いますが)。
 以前と比べると、空中にいる時間が長くなっていると思いますけど、まだまだです。
 プロ集団に当たると、ほとんど空中戦になるのでついていけません。
 そんなわけで、へなちょこエイムが動き回ることによってさらにガバガバになって、それにラグが合わさって、「あたんねー!」(T-T)
 で、ラグの極み、『ついにカメラが捉えたかくかくパイロット!』じゃーん!!
 これって、わたしが悪いのかそのパイロットが悪いのか、はたまた両方が悪いのか...。
 かくかくパイロットが相手チームに出現すると、ボロ負けすることが多い気がするなぁ。なんてったって、そいつは当たんないので無敵です。(笑







コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー