So-net無料ブログ作成

ゲームの合間に


 ただでさえガバガバなエイムがさらに悪化しないように日課のタイタンフォー
ルを終えたあと、コツコツとへなちょこアニメを作っている。
 マックのパワーが少し上がったのでCLIP STUDIOをアップデートしたら、30fps
まで可能になった。
 てか、1秒間に30枚も描けないし。
 今まで通り、8fpsでいいや。
 それでも、3秒のシーンに24枚かぁ...。r(^~^*)





 色塗りの途中。
 ああ、ロッカーのトビラは別のセルにしなきゃダメだったんだぁ...。(T-T)




259-01.jpg

 タイタンフォールは、ザリガニのパッチもらった。 
 でも、あんまりかわいくない...。(´_`。)


コメント(0) 

天候不順


258-01.jpg


 まぁ、こんな時期だからってわけじゃないけれど、アマゾンプライムで『特攻
の島』が無料配信してたので読んでみた。
 1巻2巻と一気に読んだところで、3巻からは有料だった。
 どーしよう...。
 別にお金が払いたくないわけではなくって、せっかくなので紙媒体の方が良
かったな、なんて思ったのだ。
 で、単行本で買うことにした。
 (結局、途中からは紙媒体ではなくなるのかな?)
 これの先に同作者の『漫画貧乏』を読んでいたので、作者にしたら電子媒体で
の配信を望んでいるのかもしれないけど、形があった方がいいなぁなんて思うの
は、わたしがオールドタイプだからなのかなぁ。


 システムアップデートのためにPS4を久しぶりに起動したとき、DDONの世界は
今どーなっているのか懐かしくなり、まず以前に保存しておいたプレイ動画を見
てみた。
 ところが、見始めたら懐かしいと感じるよりも先に、プレイしていたときのイ
ライラ感が蘇ってきてへこんだ。
 それなりに楽しませてもらったけど、装備を整えても、敵を倒しても、達成感
や爽快感を全く感じられないゲームだったなぁ...。
 パーティ組むのがイヤで、なんとかソロもしくはポーンとでクリア出来ないか
と意地になってたっけ。
 それでもシステム上、結局は無理なわけで...。
 すべての敵がフィールドに出ていたなら、もう少し続けていたかもね。
 ...なんてことを思い出して、立ち上げるのをやめた。(笑
 わたしのポーンは元気かなぁ。


 タイタンフォール2は、あいかわらずFDばかりやっている。
 こんなのも無料で配信してくれるなんてありがたいね。
 お金儲けばかり考えてるDDONの運営とは大違いだ。(笑
 リージョンがイージスランク25までいったので、弱体化でホコリかぶっていた
トーンに乗り替えた。
 リージョンよりも機動性があるので、動き回るのは楽しい。
 火力は貧弱だけどさ。
 で、久しぶりに消耗戦に戻ると、エイムがガバガバになってて笑える。(T-T)


 DDON
 すかじ、シーカーソロ ~最後、瀕死の状態で流し暗殺
  https://youtu.be/X04tJHPMM3c
 すかじ、エレアチャソロ ~ひたすら撃つだけ
  https://youtu.be/eVYzcnk3qG0
 かめ、ポーンと ~イライラ感マックス
  https://youtu.be/wpOwkQwvEp0

 タイタンフォール2
 フロントラインディフェンス最終ウェーブ
  https://youtu.be/gJsMwbw3OW0



コメント(0) 

ま、ぼちぼちと



 今まであれこれ動画を作って遊んだので、動画作成ソフトの使い方にはなんとか慣れて来たと思う。
 そこで、いよいよ本題である。
 今回、ベースとなるのは音楽なので、それに動きを合わせるためにはしっかりと時間の管理をしなくてはいけない。音楽音痴のわたしに出来るかな?

257-01.jpg

 それよりもなによりも、わたしは飽き性なので、最後までやれるかどうかも自信がなかったり...。
 ここんところずっととぼけた絵しか描いていなかったので、キャラ設定ということで少々まじめに描いてリハビリしてる。
 FPSのエイムと一緒で、ちょっとさぼるとすぐにまともな線が描けなくなるなぁ。
 まぁ、もともとたいした線じゃないけど...。(T-T)

257-02.jpg

257-03.jpg

257-04.jpg

257-05.jpg

 でさ、中古のimacを買ったのさ。
 ちょー古くて安いヤツね。
 画面が大きくなったし、マシンパワーも上がっているから描きやすくなる...はず...だけどな。
 これはこれで、また練習しなきゃ。
 しかし、これを動かすとなると、気が遠くなるなぁ。

257-06.jpg



 先日、曇り空の日に124をオープンにして走ってみた。
 窓も下げて音楽も消して。
 流れる空気と排気音、さいこーだね。
 陽が射すと、ちょー暑かったけど。
 そして、スポーツモードも試してみた。
 確かにパワーが上がった感じ。走りやすくなる。
 でも、元に戻したときのスカスカ感はハンパない。(笑

 で、そのあとに久しぶりにA112に乗った。
 めちゃんこ良く走った。
 アクセルの踏み具合にあわせてどんどん加速してゆくのはちょっと怖いくらいだった。
 過給器付きと自然吸気の違いをあらためて実感したぞ。
 それにしても、A112はハンドルは重いしブレーキは思いっきり踏まないと効かないし...。
 以前はそんなこと全く感じなかったのにな。
 如何に124で楽してるかってことだね。
 こんなじゃ、堕落してしまいそうだ。

257-07.jpg


コメント(0)