So-net無料ブログ作成

夏の1号


 夏の日差しの中、1号で走る。
 暑いなぁ...。
 アスファルトの照り返しはハンパない。

 渋滞に遭うと、窓から入る風が熱風に変わる。
 停止、発進の繰り返しは、苦手だな。

 特にこの暑い時期のクラッチは、普段よりも神経質になる。
 2枚あるディスクのつながり具合が変わるのか(よく分かんないけど)、ミートの位置が微妙に変わるのだ。
 他のサンク乗りのヒトに聞いても同じようなことを言っていたので、もともとこんなものなのか、それとも持病なのか。
 1号のクラッチは、何年経ってもうまくならないよ。(T-T)

 渋滞を抜け、一気に加速。
 タービンの音が回転の上昇とともに高くなる。
 プントは排気音が好きだけど、1号はこの音が好きだ。



244-01.jpg

コメント(0)