So-net無料ブログ作成
検索選択

遠くまで来たなぁ


 シーカーは火力が弱い。
 なので、底上げするためにソーサラーに転職して攻炎を修得します。
 でも、わたしの性格からして、魔法職は合わないんだよねぇ。
 詠唱してる時間に走っていって蹴りを入れたいくらいだから...。



236-01.jpg
01 100Gの武器なので、ダメージしょぼ!


236-02.jpg
02 ほとんどポーンにやってもらう


236-03.jpg
03 けど、レベル20を越えると、経験値に補正がかなりかかるので、単独でレベルをあげる。 
  服着てないのは、軽い方がスタミナの消費が少なく回復も早いから。襲われたらすぐ死にます。


236-04.jpg
04 そー言えば、覚者は心臓がないんだっけな。もう、そうんな話も忘れたぞ。


236-05.jpg
05 やっとレベル30。ここまでキツかったぁ。
  パーティ組めば簡単なんだろうけど、あくまでもポーンと一緒で。


236-06.jpg
06 で、次は、指定された敵を倒せばいいので、ポーンにやってもらう。


236-07.jpg
07 がんばれー!


236-08.jpg
08 終了 о(´▽`)о〃 わーい


236-09.jpg
09 やっとシーカーに戻れた。


236-10.jpg
10 この後アップデートがあった。そのため魔力のスクロール(だっけかな?)が高騰。
  簡単に作れるので、足らない材料集めマラソン。非常に効率よく稼げた。


236-11.jpg
11 メインクエを少しだけ進める。
  にしても、装備がダサいんだよね。強いのは欲しいんだけど、おかしなデザインだと作りたくない。
  宙を舞う職業がこんな重い装備でどうする。


236-12.jpg
12 そんなわけで、新しく実装された着飾りシステムを使ってみた。


236-13.jpg
13 これで身軽になったぞ。きっと動きやすくなっただろう。


236-14.jpg
14 トウコちゃんとマントをオソロにしてみた。


236-15.jpg
15 ポーンAIも少しはやる気が出たか。


236-16.jpg
16 混戦でもちゃんと働いてるようである。コーヘイは相変わらずよくぶっ倒れるが。


 その後、新しく開放されたザンドラ禁域に行こうとしたら、途中シルバーロアの戦闘中にキメラが乱入してきてハチャメチャになり、その後アーマーサイクロプスのこん棒で崖下に落ちたトウコちゃんを拾いにいったりで、もうへろへろ。禁域につながる橋を渡るまえに曲がれ右して逃げてきた。
 もっと強くなってから行くか、もしくはひとりで走り抜けた方が良さそうだ。

 発表ではポーンがものすごく賢くなったような言い方だけど、まだまだだね。やはり、無印の時のように成長型AIじゃないと...。
 覚者とパーティーを組むつもりはないので、ポーンで歯が立たなくなったら冒険も終わりだな。


236-17.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー